本文へスキップ

調理師になりたい、調理師を目指す方たちに贈るサイト

調理師 資格取得

調理師とは/調理師 資格取得

調理師とは

調理師は、調理師法(昭和33年法律第147号)で「調理師の名称を用いて調理の業務に従事することができる者として都道府県知事の免許を受けた者」とされています。

調理師の免許を取得した者は、平成18年までに約338万人におよびそれぞれの地域社会において、調理、栄養、衛生等に関する知識及び技能をもつ者として国民の食生活に貢献しています。

また、飲食店などでは、調理師を置いて調理の業務を行うよう努めなければならないと定められており、調理師の資格はますます重要なものとなっています。

「食の多様化」が進む現代、人々の「食」に対する関心もますます高まり調理師へのニーズは高まる一方です。

また、飲食店などでは施設ごとに「食品衛生責任者」を置かなければなりません。

調理師免許を持っていれば、職場で必要とされるこの資格が申請だけで入手できます。


調理師通信講座

 調理師講座  生涯学習のユーキャン

1日1時間程度でOK! 仕事や家事で忙しい方にもムリがない!

「出やすい問題」で学ぶから、効率が良い! 薄くてコンパクトなテキスト!