本文へスキップ

調理師になりたい、調理師を目指す方たちに贈るサイト

調理師 資格取得

調理師学校とは/調理師 資格取得

調理師学校とは

調理師学校とは、調理師としての資格に必要な知識及び技能を修得するための養成教育をするところです。

この調理師学校は、調理師の養成を目的としている学校(養成施設)であれば、どこでもよいというわけではなく、調理師法に基づいて一定の基準を満たし、厚生労働大臣の指定を受けなければならないこととなっています。


■ 入学資格
調理師学校に入学できる者は、中学を卒業した者であれば、誰でも入学資格があります。
ただし、専修学校専門課程については、高等学校を卒業した者となっています。

専修学校専門課程 ・・・ 高等学校卒業以上
専修学校高等課程 ・・・ 中学校卒業以上

専修学校一般課程 ・・・ 中学校卒業以上
高等学校 ・・・ 中学校卒業以上


■ 就職状況
調理師学校(養成施設)の卒業者への求人は概ね100%に達しており、平成18年度末までに約78万人が、学校教育で最新の知識及び技能を修得した調理師として社会で活躍しています。
 
これらの人々は、食品関係業界から高く評価されており、一流ホテル、レストラン、割烹店、種々の飲食店、病院、学校など広範囲な進路が約束されています。





調理師通信講座

 調理師講座  生涯学習のユーキャン

1日1時間程度でOK! 仕事や家事で忙しい方にもムリがない!

「出やすい問題」で学ぶから、効率が良い! 薄くてコンパクトなテキスト!

 
 


店舗イメージ