本文へスキップ

調理師になりたい、調理師を目指す方たちに贈るサイト

調理師 資格取得

調理師試験について/調理師 資格取得

調理師試験について

調理師試験は、意外ですが、4択式の筆記試験のみで実技試験はありません。合格ラインも6割以上が目安となっていますので、比較的取得しやすい試験といえるのではないでしょうか。

また、試験は都道府県ごとに実施され複数の都道府県でのカメもち受験の可能なのでますます門戸は広いといえるでしょう。


■ 試験概要

受験資格

原則として、中学校卒業以上で、2年以上調理の実務経験がある方ならどなたでも受験できます。

  • 各都道府県の調理師試験担当課または最寄の保健所等で受験資格を必ずご確認の上、お申込みください。

試験時期

年1〜2回、各都道府県で行われ、どこでも受験できます。

試験科目

1.食文化概論 2.栄養学 3.食品学 4.調理理論 5.衛生法規 6.公衆衛生学 7.食品衛生学 の7科目

試験形式

筆記試験(全て四肢択一式

合格ライン

全科目の合計で60%以上の得点が目安。

ただし、1科目でもその平均点を大きく下回る場合は、不合格となる場合があります。

問合せ先

受験を予定している各都道府県の担当課または保健所。

受験料

東京都の場合:6,300円

  • 詳細は各都道府県にお問合せください。




調理師通信講座

 調理師講座  生涯学習のユーキャン

1日1時間程度でOK! 仕事や家事で忙しい方にもムリがない!

「出やすい問題」で学ぶから、効率が良い! 薄くてコンパクトなテキスト!

 
 


店舗イメージ