本文へスキップ

調理師になりたい、調理師を目指す方たちに贈るサイト

調理師 資格取得

調理技術審査・技能検定試験とは/調理師 資格取得

調理技術審査・技能検定試験とは

この国家試験制度は、昭和57年に創設されました。

その目的は、調理の技術・技能を高め調理師の地位向上を図り、食文化の発展、国民の食生活の向上・改善に寄与することです。

この試験に合格すると、厚生労働大臣より「専門調理師・調理技能士」の称号が与えられ、証書が交付されるほか、調理師学校の教員資格も与えられます。


■スケジュール
前期
後期
試験科目
すし料理
中国料理
給食用特殊料理
日本料理
西洋料理
麺料理
受験申請書請求
3月下旬〜
8月下旬〜
受験申請書受付
4月上旬〜5月上旬
9月上旬〜10月上旬
実技試験・学科試験日
7月〜8月
1月〜2月
合格発表
9月末
3月末


■受験資格
区分
実務経験年数
実務経験年数のうち調理師の免許を有していた期間
実務経験による者
8年以上
3年以上
厚生労働大臣の指定する調理師養成施設において 1年以上調理に関する学科を修めた卒業者
6年以上
3年以上
職業能力開発促進法に基づき、調理に関し専門課程の高度職業訓練※2 または普通課程の普通職業訓練※3修了者
7年以上※1
3年以上


■受験料
実技試験のみ受験
18,800円
学科試験のみ受験
3,700円
実技と学科試験を受験
22,500円




調理師通信講座

 調理師講座  生涯学習のユーキャン

1日1時間程度でOK! 仕事や家事で忙しい方にもムリがない!

「出やすい問題」で学ぶから、効率が良い! 薄くてコンパクトなテキスト!

 
 


店舗イメージ